2013年04月20日

パチ&スロは立派な精神依存

パチンコを定期的に打っている方は意識しているでしょうか?
パチンコは立派な依存症です。
病気です。
tabako.jpg
煙草のように体内からニコチンが抜けると
体が自然と欲しくなってしまうような身体的依存とは違い
脳に焼きついた楽しさ、喜び、驚き、興奮。

主に関係の深い脳内物質としてエンドルフィン、ドーパミン、
セロトニンの存在が確認されており、現在の調査で分かっているのは
パチンコをする人ほどドーパミン、エンドルフィンの増加量が多く
セロトニンの量が少ないということです。

パチンコをしている人は分かると思いますが、パチンコをすると食欲の低下が
おこり空腹感がなくなります。
更には、帰宅してからの疲れ、次の日の虚脱感などを引きおこします。この症状はただの疲れではなくエンドルフィンやドーパミンなどの脳内麻薬が分泌され覚醒状態になっているからなのです。パチンコは麻薬であり依存物質と言われる由縁です。

ちなみにこれらを認めれないのも依存症の一つだといわれています。
posted by 10年目でやっと成功 at 11:17| Comment(0) | 依存症を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

今すぐ止めなくてもいい、変わるなら今日からです。

P1000062.jpg
日本でパチンコ文化が誕生して一世紀弱。その歴史は昭和3年(西暦1928年)京都、
大阪で「自動球戯機」として出店されたのがパチンコ許可営業の始まりだと言う話があります。
現代では日本全国約12000軒営業されており店内も非常に入りやすく老若男女問わず、
気軽に楽しめる公営遊戯施設として認知されているかと思います。
P1000044.JPG
…しかしその本質はどうでしょうか?
本当にそんなライトなものなのでしょうか?
やっている人、もうやらない人、やったことない人
これから書いていく中に誰でも思い当たる話があるのではないかと思います。

…しかしその本質はどうでしょうか?
本当にそんなライトなものなのでしょうか?
やっている人、もうやらない人、やったことない人
これから書いていく中に誰でも思い当たる話があるのではないかと思います。

借金のある方
悩まれている方
止めたくても止めれない方
誰かに迷惑かけてしまっている方
  …etc

自分は変われると信じて
行動を起こしましょう。
posted by 10年目でやっと成功 at 22:55| Comment(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。